子どもの低血糖症について

私には10歳になる子供がいます。男の子なんですが生まれつき体が小さく小学5年生になった今もなかなか身長体重が大きくなりません。まーそのような子は世の中たくさんおられますので、これからどんどん大きくなろうということですが。

数年前から我が子は年に何回か朝起きて7時から10時なる前の時間帯に気持ちが悪くなり頭痛がして吐き気、幾度もの嘔吐、をすることがありました。

前々から我が子はゲームが好きで前の日にゲームをし過ぎたり気持ちの喜怒哀楽が大きかったりすると次の日の朝このような症状が出ることが分かってました。やはり小さい体に長い時間ゲームをすることは多分、目と脳に過度の疲労が蓄積するのだと思いました。

まー医者に行ったわけではないのでそのことが原因だとは分かりません、数時間おとなしく安静にしていると昼頃には落ち着くとともに疲れて寝て治るような感じでした。

そして先日の朝、私が休みで寝ているとき(嫁は仕事でいませんでした)息子が私のところへきて、がまんできなく「気持ちがわるい」と言ってきました。 これはもう吐く寸前だと分かったので急いで起き、ポリ袋を手渡したらすぐにオエーと吐いてしまいました。

確か昨日もゲームをしたし、かなりお母さんと言い合いして怒っていたし、その疲れが朝に出てきたんだなと思いました。なので息子には「前の日遅くまでゲームしてたし、怒ってばかりいたからこんなことになったんよ 何度も言ってるけどこんな苦しい思いしないように感情的になってあんまり怒らないようにね」と「ゲームもし過ぎると頭が痛くなるんだよ」と言ってやりました。息子は相変わらずオエオエしながら「うんうん」うなずいていました。

しかし、なかなか息子の状態が良くなりません。 よくよく見ていると今までのように吐き気と頭痛以外に新たな症状が分かりました。呼吸が荒いのです。ハアハア肩を大きく荒げながら苦しそうです。こんなことは今までありませんでした。 息子の体を支えてみると冷や汗もかいて動悸も激しいのです。

今にも呼吸困難になって気を失いそうな息子を見て「これはまずい救急車を呼ばないとまずいと」と咄嗟に携帯を持ちましたが 気が動転してしまって保険証がどううとか、まず妻に電話しないとかなど私のほうがパニックしてしまい、ちょっと落ち着こう まず 息子の今の状況をよく見てgoogleで検索してみようと思いました。

えーと 嘔吐、 頭痛、 動悸、 呼吸困難と 検索してみると色々出てきましたが症状的には今まで思っていた、ゲームや感情的な起こりによる頭痛と吐き気が原因とありました。 しかし何か違うし、今までと違い呼吸が荒く失神しそうな感じは何なんだろう と検索結果をもう一度よく調べていました。

するとその中に一つのキーワードのような言葉がありました。 子どもによる低血糖症 とあります。 詳しく見てみました。すると息子の症状とまったく一致するではありませんか これだと思いました。 

ちょっと長いので次にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です